2020年11月アーカイブ

世界にいるピアノマン

アメリカの骨董屋さんで、「このピアノ、ひいていいですか?」と許可をとったうえで、
急に素晴らしいピアノ演奏を始めた人がいたんですって。
その様子をフェイスブックにアップしたら急拡散。
それを知った本人が店に連絡をしてきたんですって。
別に「あれは俺だ!!」ってんじゃなくて。
ピアノ演奏があまりにもうまかったしで、お店のオーナーは
「あのピアノ、君にあげるよ」といい、プレセントすることに。
でも実は、その2万円ていどのピアノではなくて、もっと素晴らしいピアノを用意していたんだとか。
すごいいい話でしょ?

オーナーは「どうせ飾ってあっただけのピアノだ。それよりもピアノをあんなにうまく弾く青年に上げた方が生き返るってもんんさ」
って、、、泣けるーー。
こんな話を聞くと涙が出ます、、、都市かな。。
とにかく、いい話でした!
こんな話なら毎日聞きたい。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このアーカイブについて

このページには、2020年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年10月です。

次のアーカイブは2020年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。