あのウインブルドンが

テニスで有名なイギリスのウインブルドン。
ウインブルドン、っていうのは地名ですけど、もうすでに「あそこはテニスの場所」
としか認識されていないかのようですね。

そんなウインブルドン・テニス)(^^)ですが、どうも今年は中止になりそう?
コロナウイルスの影響です。
ウインブルドン・テニスは、大会を中止にしても保険で利益には問題が出ないようになっていること、
それに、無観客では、ウインブルドンの意味が損なわれるから、ですって。
いろんな意味合いがあるんですねー。

無観客では選手はやりがいはないかもだけど、
一定の回数をやりこなさないと選手として罰金を払わなくてはいけないとか。
こんどの場合は免除されると思うけど。

でもそういうのがるから選手は大会に出続けるし、またどうしないといけないのです。
それがコロナの影響で「出るな」って言われたら悲しいですよね。
一回くらいなら大丈夫な選手ばかりですが。

どうなるのでしょう、、ウインブルドン。
私はあまりテニスに興味はないけど(!)ちょっとだけ気になります。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、せいらが2020年6月 1日 18:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インパクトか、それとも・・」です。

次のブログ記事は「意味はない?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。