隣の家

隣の家の子供が結婚して子供が出きました。
毎週のようにその子供を連れてくるので、泣き声とか笑い声とか聞こえてきて
なんともいい感じではあるのですが、毎週??
家が近いのか、週末は働いていて預けるところがないのか、
そっちが気になってきました。
ナニーをするのはおじいちゃん・おばあちゃんであって、親はいない感じなのです。
それに気づいたのはだいぶたってからですが、小さな子供があいるな、だけで、
そこまで詮索しませんからねー。

でもどうやら親はいなくて子供だけが遊んでいます、もちろんおじいちゃん・おばあちゃんはいますけど。
それで、庭にプールを買ってみて遊ばせたり(ビニールのです)
車など買ってあげたりしていますが、おじいちゃん・おばあちゃんって本当に大変だなって思うのです。
金銭的にもそうだし、まだ働いてるのにそうやって仕事の調節までして孫の面倒ですか。

自分にできるかな、、って思うけど、自分は仕事をとるな、
孫の面倒は1時間くらいで空きてしまうと思う(!!)。

あんなふうに接してあげることができたらいい人に見えるのかもだけど、
出来そうもありません、そんな自分は冷たい人でしょうか??

このブログ記事について

このページは、せいらが2018年12月 1日 00:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハトの声」です。

次のブログ記事は「なんだこのオイル!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。